ユウブログ

ユウブログ

ノウハウ・アニメ情報・ゲーム情報など発信中

GeForce NOW Poweredを実際に使ってみたのでレビュー!【遅延は?必要なものは?など】

どうも!ユウです。

さて、今回はあのクラウドゲームサービスの「GeForce NOW Powered」にようやく加入してみたので、使ってみての感想を中心に書いていこうかと思います!

それではどうぞ。

Twitterとこのブログを運営しています。お問い合わせはこちら

GeForce NOW Poweredとは?

f:id:yuuotokujouhou:20201115083138j:plain

GeForce NOW Poweredとは、ゲームで遊ぶときに発生する負荷がかかるデータ処理を
端末ではなく「GeForce NOW」のサーバー側で行い、それをストリーミング配信するという、いわゆるクラウドゲームサービスのことです。

このサービスの良いところは、上の説明でも書いた通り、ゲームを動かすのに「GeForce NOW」のサーバー側で行って、それを端末にストリーミング配信するため、

端末に容量の大きいゲームをダウンロードしなくてもいい

比較的高性能なパソコンが必要ない(例えスマホでもハイエンドパソコンで出来るゲームが出来る)

バッテリーをそこまで使わない

などがあります。

また悪いところとしては、

通信速度が早くないと、遅延(ラグ)が発生してしまう

仮にオフラインゲームでもインターネットが必須

があります。それでも高品質なインターネット環境さえあれば、月額料金を払うだけで高性能な性能を必須とするゲームが低性能なスマホ・パソコンなどでサクサク出来るのは非常に魅力的ですよね。

あと一応書いておきますが、「GeForceNowPowered」はゲームをサーバー上で動かしそれをストリーミング配信するだけなので

月額利用料金を払ったからといって有料ゲームが遊び放題なわけではありません。あくまでもクラウドでゲームをプレイするためのサービスです。(※もちろん無料ゲームは無料のまま出来ます。)

GeForce NOW Poweredに必要なもの

f:id:yuuotokujouhou:20201115083151j:plain

このサービスに必要なのは主にこの通り。

基本はこんな感じです。もちろんゲームパッドかキーボード&マウスは必須です。

契約に関しては筆者は、auスマートパスプレミアム会員限定の「auスマートパスプレミアム用GeForceNow」を契約してみました。

ちなみにこの「auスマートパスプレミアム用GeForceNow」はauスマートパスプレミアム会員なら追加料金無しで加入出来るプランで

普通の契約プランとは、一回のゲームプレイ時間が多少短くなるというデメリットがありますが

そんなプレイ時間も一定時間経てばリセットされますし、何より普通のプランと比べて半額以下で利用出来るというお得すぎるプランとなっています。

※ちなみに僕は運がよく、親が勝手にauスマートパスプレミアムを契約していたので、実質ほぼ永久的に無料でこのGeForce NOW Poweredを使うことが出来ましたw

実際にプレイしてみた

筆者のプレイ環境

筆者のプレイ環境はこちらです。

筆者 公式の推奨
通信速度 12mbps 15mbps〜25mbps
通信タイプ Wi-Fi Wi-Fi
LAN 無線LAN 有線LAN

通信タイプは良いとして、通信速度がやや遅いのと、無線LANのインターネット環境がどのようにプレイに関わってくるのでしょうか。見ていきましょう。


APEX&フォートナイトにてプレイテスト

プレイしてみたのはAPEXとフォートナイトです。ちなみにAPEXは初プレイ。

さて結論としては、思っていたほど遅延がないということです。

※推奨の通信速度に届かず、更に無線という絶望的なインターネット環境に、筆者自身がプレイする前から「あっこれ無理だな」と思っていたんですよね。。。

もちろん多少の遅延はありますが、一応出来るレベルにはなっていて、これには驚くばかりです。

しかも通信使用量に関しても、そこまで多くなく4時間やって11GBでした。単純計算すると、1時間のプレイで2.8GBですね。

さて、ここまで見ると「お!案外良いんじゃない?」と思う方もいると思いますが

実はそれは720p60fpsの設定でのお話。これを調子に乗って設定を1080pにすると、こうなってしまいます。

  • 遅延がとてつもなくヤバく、まともにプレイ出来ない
  • 通信使用量がドンドン跳ね上がっていく

流石に筆者の推奨環境に届いていないインターネット環境では1080pでのプレイは厳しそうです。しかしスマホでやると考えれば720pでも最高峰のグラフィックなので結果オーライ。

ちなみにプレイするゲームは全てパソコン版のため、スマホでもキーボードやマウスでのプレイは可能でした。(画像参考)

f:id:yuuotokujouhou:20201115104828j:plain
画質が悪いのは記事にアップする際に画質が落ちる影響です。
f:id:yuuotokujouhou:20201115105056j:plain
初めてのAPEXは、敵が強すぎて苦戦してました笑

Twitterの使ってみての感想まとめ

終わりに

どうでしたか?

筆者自身、初めてのクラウドゲームサービスということでワクワクしながらやってみましたが、もう大満足ですね<(`・ω・´)

受験が終わったら更にハマりこむ予感…笑

それではここまで見ていただきありがとうございました。

この記事は全てスマホで作られています。