ユウブログ

ユウブログ

ノウハウ・アニメ情報・ゲーム情報など発信中

絶対に読んでほしい!オススメの書籍5選【ジャンル別】

どうも,ユウです。

さて今回は筆者が厳選した、有名なオススメの書籍を紹介していきたいと思います。

紹介する本を読んで、何か自分が変わるキッカケになってくれたりしたら、とても嬉しいです。

それではどうぞ。

Twitterとこのブログを運営しています。お問い合わせはこちら

オススメ書籍6選

f:id:yuuotokujouhou:20210312093909j:plain

自己啓発

嫌われる勇気

f:id:yuuotokujouhou:20210312093227j:plain

まずは、読書好きなら言わずと知れた書籍の「嫌われる勇気」からです。

この本は、フロイトユングと並んで「心理学の三大巨頭」と呼ばれた、アドラーの思想を一冊に凝縮したもので、

学生から会社員まで幅広い年代で、「これは為になる!」と称される本となっています。

「嫌われることを恐れるな」ということが書かれているのは、タイトルから察せれるかも知れませんが、その他にもたくさんの為になる哲学・自己啓発が書かれており

実際に筆者もこの本を読んで、根本的に変わった気がしますし、発信者という立場から見ても読んで良かったなと感じています。

「嫌われるのが嫌だ…」と思っていたり、現状変化を嫌う方には、一読してほしい本ですね。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

f:id:yuuotokujouhou:20210312094350j:plain

続いては、こちら。

この本の素晴らしい点は、タイトルの通り、1日1ページ読むだけで為になる教養が身につき、自身の成長に繋げれるということ。

例えば、先ほど紹介した「嫌われる勇気」ですが、良い内容ばかりに結構なボリュームがあって飽きる人もいるそうです。

しかし、この本は1日1ページでOK。読み飽きにくいので、より明確に自身を変えるキッカケを作ってくれます。

内容的にも、思わず驚愕するようなものから雑学的なものまで幅広くGOOD。

確実に自身の知識を増やしたい方にオススメです。

小説

手紙屋

f:id:yuuotokujouhou:20210312093424j:plain

小説ジャンルからは「手紙屋 〜蛍雪編〜」という本から紹介していきます。

この本は、「何のために勉強するのだろう…?」と苦悩している主人公が、手紙屋と呼ばれる人と、十通の手紙のやり取りを通して、勉強をする意味や大学受験をする理由を発見していくというお話です。

まぁ今の時代、メディアの普及により「何のための勉強なんだろう?」と思い悩む方も多いと思います。 

なので、そんな方にはぜひ読んでほしい小説ですね。

また、前作「手紙屋 〜僕の就職活動を変えた十通の手紙〜」にストーリー的にも繋がる部分もあるので、そのようなところを楽しむのもありでしょう。

ノウハウ系

スタンフォード式 最高の睡眠

f:id:yuuotokujouhou:20210312094403j:plain

睡眠不足や日中眠くなってしまって、困った方には必ず目を通しておくべき本、「スタンフォード式 最高の睡眠」です。

こちらは、睡眠の重要性や、最高の睡眠にするための「黄金の90分」、睡眠の質を更に高めるための日中の過ごし方など、徹底的に「質の良い睡眠」について解説がされている本となっています。

また、信ぴょう性についても世界最新の睡眠データによる、解説なので大いに役立つこと間違いなし。

質の良い睡眠をとりたい方はもちろん、睡眠不足な方や「たくさん寝ているはずなのに日中眠たくなってしまう…」という方にオススメしたい書籍です。

なぜ、あなたの仕事が終わらないのか

f:id:yuuotokujouhou:20210312094104j:plain

続いては、マイクロソフト社の伝説のプログラマーと呼ばれた、中島 聡さんが執筆した「なぜ、あなたの仕事が終わらないのか」です。

こちらは、この本のモットーである「超速時間術」の名の通り、中島 聡さんが得た自身の経験から、なぜ仕事が終わらないのか(時間不足なのか)というようなことから、実際にその日から実践出来る時間術を学ぶことが出来ます。

また、本書の一部文章から、

ノウハウの公開と同時に、たくさんの例とたくさんの比喩、たくさんの概念を織り交ぜて時間そのものの核心に迫っていきます。

というように書かれており、単なるノウハウ本ではないことが分かります。

科学的なデータからの情報は殆どなく、あくまでも中島さんの経験からのノウハウですが

あのマイクロソフト社で働いた方が書いたというだけで、とてもオススメしたいノウハウ本です。

終わりに

どうでしたか?

今回は、あなたの人生の価値観や生き方を変えるような本を紹介していきました。

気になる本があれば是非とも読んでみてくださいね。

それではここまで見ていただきありがとうございました。

この記事は全てスマホで作られています。